本サイト(ARIB Web Store)では、①標準規格等の日本語版の購入、②講演会受講証の購入 をすることができます。
①標準規格等(日本語版):正会員・賛助会員・規格会議委員所属法人は、ARIBホームページから、各会員法人のID、PWを入力することにより、無料ダウンロードが可能です。
 ※英語版・英語翻訳版については、ARIB会員・非会員を問わず、ARIBホームページから、無料ダウンロードが可能です。
②講演会受講証:正会員・賛助会員は、ARIBホームページから、各会員法人のID、PWを入力することにより、無料申込みが可能です。
ARIB会員への入会をご検討の方は こちらをご覧ください。


ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカートの中

合計数量:0

合計金額:0円

TOP  >  標準規格  >  標準規格(放送分野)  >  STD-B33:テレビジョン放送番組素材伝送用可搬形OFDM方式デジタル無線伝送システム

STD-B33:テレビジョン放送番組素材伝送用可搬形OFDM方式デジタル無線伝送システム

【標準規格番号】ARIB STD-B33
【標準規格名】テレビジョン放送番組素材伝送用可搬形OFDM方式デジタル無線伝送システム
【策定年月日】2002年3月28日
【版数】    1.3版
【改定年月日】2018年1月22日

【標準規格概要】
 本標準規格は、テレビジョン放送番組素材伝送用の可搬形無線伝送機器であるFPUのOFDMデジタル伝送システムについて規定し、この規定に基づくシステムによる番組素材伝送が円滑に実施されることを目的としている。

 本デジタル伝送システムを運用する際、その隣接チャンネルにおいて既に実用化されているアナログ方式のFPUが運用されること(アナログとデジタルの混在運用)を前提条件とするものである。

 本標準規格は、旧郵政省電気通信技術審議会における、1999年11月29日付諮問第110号「番組中継用デジタル回線の技術的条件」のうち「マイクロ波帯のデジタル方式のFPU/TSLの技術的条件」についての一部答申(2000年 3月27日付け)を受け2000年 8月 9日施行された「無線設備規則の一部を改正する省令(2000年郵政省令第49号)」及び「OFDM方式のデジタルFPUの技術的条件」についての一部答申(2001年 6月25日)を受け、2002年 2月28日に施行された「無線設備規則の一部を改正する省令(2002年総務省令第21号)」に規定された事項を骨格とし それらに加えて運用上で標準的に規定することが望ましいと合意された事項をあわせた内容としている。


概要をもっと読む/改訂履歴を見る

一部閲覧

商品コード: ARIB-STD-B33-1.3

販売価格(税抜): 4,980