本サイト(ARIB Web Store)では、①標準規格等の日本語ダウンロード版の購入、②講演会受講票の購入 をすることができます。
①標準規格等(日本語版):正会員・賛助会員・規格会議委員所属法人は、ARIBホームページから、各会員法人のID、PWを入力することにより、無料ダウンロードが可能です。
 ※英語版・英語翻訳版については、ARIB会員・非会員を問わず、ARIBホームページから、無料ダウンロードが可能です。
②講演会受講票:正会員・賛助会員は、ARIBホームページから、各会員法人のID、PWを入力することにより、無料申込みが可能です。
ARIB会員への入会をご検討の方は こちらをご覧ください。
 印刷物は全て有料となります。また、納入に日数を頂き、ダウンロード版より価格が高くなります。ご購入をご希望の場合は こちらからお願いします。

 なお、標準規格等は規格会議において策定、改定、廃止の決定がなされます。最新の標準規格等のご購入をご希望の方は、ご購入前にARIBホームページの 「最新のお知らせ」をご確認下さい。


ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカートの中

合計数量:0

合計金額:0円

TOP  >  標準規格  >  標準規格(放送分野)  >  STD-B36:デジタルテレビジョン放送におけるデジタル字幕ファイル交換フォーマット

STD-B36:デジタルテレビジョン放送におけるデジタル字幕ファイル交換フォーマット

【標準規格番号】ARIB STD-B36
【標準規格名】デジタルテレビジョン放送におけるデジタル字幕ファイル交換フォーマット
【版数】    2.5版
【改定年月日】2022年4月8日

【標準規格概要】
 本標準規格は、放送局の行う標準テレビジョン放送等のうち、デジタルテレビジョン放送で用いられる字幕放送方式に対応した、デジタルテレビジョン放送用デジタル字幕データファイルの交換フォーマットについて規定することを目的とする。 過去用いられてきたNAB技術規準に対し、HDTV対応・多言語対応・FD以外のメディアへの記録・ロールアップモードの追加・携帯字幕等の面で拡張されている。本標準規格により、放送局とプロダクションハウス間等で交換されるデジタル字幕データの互換性が確保される。アナログ放送用字幕データ(アナログ字幕)も伝送可能である。

 ARIB標準規格STD-B24「放送におけるデータ放送符号化方式と伝送方式」に従って作成された地上デジタルテレビジョン放送、BSデジタル放送、及び広帯域CSデジタル放送用の字幕データファイル全てに共通して適用するものである。


概要をもっと読む/改訂履歴を見る

一部閲覧

商品コード: ARIB-STD-B36-2.5

販売価格(税込): 4,378