本サイト(ARIB Web Store)では、①標準規格等の日本語版の購入、②講演会受講証の購入 をすることができます。
①標準規格等(日本語版):正会員・賛助会員・規格会議委員所属法人は、ARIBホームページから、各会員法人のID、PWを入力することにより、無料ダウンロードが可能です。
 ※英語版・英語翻訳版については、ARIB会員・非会員を問わず、ARIBホームページから、無料ダウンロードが可能です。
②講演会受講証:正会員・賛助会員は、ARIBホームページから、各会員法人のID、PWを入力することにより、無料申込みが可能です。
ARIB会員への入会をご検討の方は こちらをご覧ください。


ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカートの中

合計数量:0

合計金額:0円

TOP  >  標準規格  >  標準規格(通信分野)  >  STD-T116:市町村デジタル移動通信システム(SCPC/4値FSK方式)

STD-T116:市町村デジタル移動通信システム(SCPC/4値FSK方式)

【標準規格番号】ARIB STD-T116
【標準規格名】市町村デジタル移動通信システム(SCPC/4値FSK方式)
【策定年月日】2015年12月3日
【版数】    1.1版
【改定年月日】2016年12月9日

【標準規格概要】
 本標準規格は、260MHz帯を使用する業務用移動通信システムとして、狭帯域デジタル移動通信方式のうち、4値FSK方式(四値周波数偏位変調)を用いた無線システムに係るものである。

 本標準規格が対象とする無線システムは、無線設備規則第57条の3の2第1項第1号に規定される四値デジタル変調のうち、新たな変調方式(四値周波数偏位変調:4値FSK方式)を用いた業務用移動通信システムであって、防災無線移動系における音声通信等を主体とした比較的簡便な無線システムである。

 自営通信ネットワークとして構築される 4 値FSK 方式SCPC 市町村デジタル移動通信システムは、基地局及び移動局等で構成され、基地局-移動局間あるいは、移動局-移動局間(基地局経由又は直接)で通信を行う。

 通信方式は、一つの無線キャリアが一つの無線チャネルに対応し、また一つの基地局には一つの無線キャリアで通信サービスすることを基本とするSCPC 方式とする。


概要をもっと読む/改訂履歴を見る

一部閲覧

商品コード: ARIB-STD-T116-1.1

販売価格(税抜): 6,100